サーバレンタル業者選びのポイントは?

トラブルが起きたときにきちんと対応できる業者

サーバーをレンタルするにあたって、業者選びのポイントはどのようなものが挙げられるでしょうか。まず、信頼度は大事なポイントです。規模の小さなレンタルサーバー会社に起こりがちなトラブルとして、サーバーが壊れてしまったあと、データを復旧できずにそのまま廃業してしまうというものがあります。そうなってしまったら、せっかく運営してきたホームページが消えてなくなってしまい、バックアップを取っていなかったら元に戻すのもかなり困難になってしまいます。
このようなトラブルに巻き込まれないためにも、「過去にサーバートラブルを起こしたことはあるが、きちんと復旧している」、あるいは、「バックアップシステムがしっかりしていて、長年、サーバートラブルを起こしたことがない」ような業者を選ぶと安心です。

様々な攻撃からサーバーを守る技術のある業者

技術力があるというのも、業者選びでは大切なポイントです。サーバーは公開するだけなら比較的簡単にできますが、運営し続けていくのは大変です。というのは、海外などからDoS攻撃をされたり、脆弱性を突かれて侵入されることが少なくないからです。攻撃を受けてもきちんと防御できる、攻撃に備えて堅牢なシステムを構築できる業者は信頼できます。そういった点では、個人が趣味で運営しているようなサーバーよりも、技術者を多数抱える上場企業のサーバーの方が安心といえるでしょう。
料金も重要です。高額なサーバーは安心ですが、高すぎて支払い続けられないのでは意味がありません。信頼度や技術力を重視した上で、余裕を持って払い続けられる料金設定の業者を選ぶといいでしょう。

独自SSLは、ネットショップの決済ページのような高い信頼性が求められる場面で使われることが多いです。一方、共有SSLの場合はレンタルサーバーを経由することになるため、信頼性が少し落ちます。

© Copyright Cloud Server Pricing. All Rights Reserved.